豊橋市電撮影記録 その2

前回の記事は こちら
12月7日に赤岩口車庫で行われたイベントの帰りに撮影してきました。

画像

皆さんご存じの「井原カーブ」です。
半径11メートルで日本一の急カーブです。

画像

画像

画像

井原カーブを曲がる3500形(モ3501)
カーブが急すぎて台車がはみ出てます。
ちなみに3500形は元都電です。

そのあと前畑-東田坂上間に移動

画像

780形(モ784)
画像

780形(モ785)
画像

780形(モ786)

これらの車両は元名鉄の車両です。
岐阜の600V線廃止の時にやってきました。
石畳の上を走る姿がいいですね!

画像

こちらは東八町-前畑間にある旭橋で撮った写真です。
パト電車にラッピングされた800形(モ801)です。
この車両も元名鉄で780形と一緒に豊橋へやってきました。
800形はT1000形の代走として走ることが多く、いつも見れるとは限りません。

"豊橋市電撮影記録 その2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント